こんにちは。大宮SHIN矯正歯科 受付の志波です。

 

皆様はお買い物をした時、病院へ行ったときなどのお会計、どのような方法で支払いをしていますか?多くの方が現金払いやカード決済でお支払いをされていると思いますが、最近ニュースなどで「スマホひとつでお支払いが完了」するスマホ決済を耳にしたことがある方もいるのではないでしょうか(^^)

 

 

日本でもキャッシュレス化の普及が進み、クレジットカードのほかスマホ決済や決済アプリも利用されています。そして今回、当院でもスマホ決済サービス「PayPay」を導入したのでご紹介いたします!

 

 

 

 

 

 

 

 

◆PayPayとは…


 

 

スマートフォンを使ってお支払いができるサービスのことです。

 

 

対象のお店に専用のアプリを使い、QRコードやバーコードを提示したり、お店にあるQRコードを読み取るだけで、電子マネー(PayPay残高)や登録したクレジットカードからのお支払いができます。

 

支出の管理も画面上で確認することができ、どのくらいお金を使っているのか把握することも可能です。ダウンロードも無料ででき、利用の際に手数料がかかることもありません。おサイフケータイに対応していない機種でも、QRコードを読み取ることができれば利用できる簡単な決済方法です。当院ではQRコードを読み取ってのお支払いとなっております。

 

 

 

 

◆PayPayでのお支払い方法


 

お支払方法は3STEPです。

 

 

① 会計時に「PayPayで支払います」とお伝え頂く

② 院内受付にあるQRコードを読み込み、請求金額を入力

③ 受付スタッフが画面を確認し完了

 

 

スマホ決済のメリットは、銀行から現金を引き出したり財布を出し入れする手間が掛からないので、お会計もとてもスムーズにできます。「診察を受ける前に、お金をおろしてから向かわないと…」なんて手間もなくなりますね。

 

 

◆PayPayの利用方法


 

・スマートフォン

・クレジットカード

・銀行口座

 

が必要となっておりますので事前にご用意ください☺

お持ちのスマートフォンからPayPayアプリをダウンロードください。

https://paypay.ne.jp

 

 

ダウンロードが完了したら電話番号と任意のパスワードを入力し、新規登録をクリックします。SMSにて認証コードが届いたら、受信した4桁の認証コードを入力します。以上で登録は完了です☆

 

 

 

◆PayPayのメリット


 

① PayPayアプリをダウンロードすると500円もらえる!

 

PayPayは新規登録するだけで、500円もらえます。私は早速ファストフード店で使いました。

 

② ポイントが貯まる!

 

支払った金額の0.5%相当の”PayPayボーナス”というものが付与されます。つまり、200円で1ポイント貯まり、1ポイント=1円で利用できるそうです。

 

③第二弾 100億円キャンペーン中!

 

PayPayの宣伝などでご存知の方も多くいらっしゃると思いますが、2019年5月31日まで(あと残り1ヶ月です!)先ほどお伝えした0.5%のポイントとは別に、最大20%還元されるキャンペーンを行なっています。

 

PayPay決済で支払う・1回の支払いにおける付与の上限は1000円まで(つまり、5000円のお買い物の際に、このキャンペーンを利用するのが1番お得)など、条件がいくつかありますが、利用しないよりはしたほうがとてもお得だと思いませんか?

 

この100億円キャンペーン以外にも、PayPayのサイトをみると、PayPayのサービスを普及させるために、次から次へと様々なお得なキャンペーンを行なっているみたいです。

 

 

しかし、PayPayは入金方法によっては、月に使用できる金額に上限があります。最大でも残高100万円までなので、矯正治療費など高額なお支払いの際に利用することには向かないようです。

 

当院でPayPayでお支払いいただく場合は、矯正治療の調整料歯ブラシなどの物販品をお買い求めいただく時に利用していただくことをおすすめします!

 

 

 

 


 

当院で導入しているスマホ決済は、いまのところまだPayPayのみですが、LINEペイや楽天ペイ、AriPayなど…昨年後半くらいから、このような言葉や広告をよく目にするようになったと思いませんか?

 

政府は、2019年10月の増税に合わせてキャッシュレス決済によるポイント還元の実地を予定していたり、世界的に見ると遅れている日本のキャッシュレス化を2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて急速に進めているそうです。

 

クレジットカードやsuicaやPASMOなどの交通系ICカードはすっかり当たり前になりましたが、スマホ決済に関しては、チャージ方法がよくわからなかったり、個人情報のデータの管理に対する不信感があったり、まだ、使用することに抵抗を感じる方もいらっしゃると思います。

 

しかし現在、当院では、矯正治療方法も従来のワイヤー矯正よりマウスピース型矯正装置(インビザライン )で治療される患者さまのほうが多いですし、歯型取りもiTero elementの導入によりスキャンが当たり前になりました。

 

皆様が快適に通院していただけるように、矯正治療方法だけでなく、様々なサービスも積極的に今後も検討して、取り入れられたらと思います。