About Orthodontics

大人の矯正治療とは

矯正治療は、見た目を改善するだけの治療ではありません。矯正治療は、歯を削ることなく、人間が本来持つ能力を使って、噛み合わせを改善し、口元を美しくしていく治療法になります。

また、不正咬合・歯列不正を改善することで、むし歯や歯周病の予防、QOLの向上のための治療として絶大な効果を発揮します。

また、主訴の改善だけではなく、

・口元を手で隠して笑っていた
・口を閉じることができなかった
・滑舌が気になって人前で話せなかった

等、改善でき、生き生きと生活されている方が多くいらっしゃいます。

矯正治療で得られること

  • お顔の印象の変化

    おとなの矯正治療では歯並び、咬み合せの改善のみならず、口元の審美的改善も可能にし、お顔全体の印象も変わります。

  • 治療方法の選択肢が多い

    成人の場合、表側矯正の他に裏側矯正、歯科矯正用アンカースクリューを用いた矯正、マウスピース型装置による矯正などの装置、治療法の選択肢が多いのも特徴です。

  • 自己管理ができ、治療計画が立てやすい

    成人の方は、ご自身で納得して矯正治療を開始するのでモチベーションの高い方がほとんどです。よってご家庭で患者様ご自身でのケアも良好な場合が多く、また成長発育がほとんどないため矯正治療計画を立てやすいというメリットもあります。

  • コンプレックスの改善

    成人の患者さまの中には、今まで長年歯並び、口元などのコンプレックスを抱えられてきた方も少なくないと思います。矯正治療によりそれらコンプレックスが改善されれば心から笑顔になれると思います。

Method of Treating

大人の矯正治療の種類

  • 10代からの矯正治療

    永久歯がはえそろった10~12歳以降の矯正治療。
    1本ずつの歯に固定式の装置を装着します。カラーゴムを毎月選択する事も可能で、治療中もお楽しみ頂けます。

  • 10代からの目立たない矯正治療

    さらに目立たないホワイトワイヤーで治療可能です。

  • 裏側矯正治療

    歯の裏側に装置を装着します。

    ハーフタイプ
    上顎は裏側の装置、下顎は表側の装置の場合

    フルタイプ
    上下顎とも裏側装置

  • マウスピース矯正装置(インビザライン)

    透明なマウスピースタイプの取り外し装置で、まったく目立ちません。

詳細な「治療装置の違い」、「費用の違い」について知りたい方は、無料カウンセリングもご活用ください。

Go Top