こんにちは。さいたま市大宮 SHIN矯正歯科 歯科衛生士の佐藤です。

 

 

今回のブログでは、去年の9月より当院に導入されたiTero Element(アイテロエレメント)の新機能「Outcome simulation」(アウトカムシミュレーション)についてご紹介させていただきます。

 

 

 

まず、iTero Element(アイテロエレメント)とは?


 

 

マウスピース型矯正装置(インビザライン )を始める際に使用するもので、患者様の口腔内をスキャンするための機材です。

 

お口の中をより正確に、かつ患者様の負担を限りなく軽減させるものでもあります。当院では、iTero (アイテロ)2世代目、家電に例えるなら最新のモデルを導入し、より高度な技術を患者様に提供してまいります。

 

 

 

 

iTero Element(アイテロエレメント)について詳しくは https://shin-ortho.com/itero-element/もご覧ください。

 

 

 

 

 

iTero Elementの新機能「Outcome simulation」(アウトカムシミュレーション)


 

 

そして、今回ご紹介するiTero Element(アイテロエレメント)の新機能「Outcome simulation」(アウトカムシミュレーション)とは、矯正治療の簡易シミュレーションです。

 

 

矯正治療を始める前に、「もし矯正治療をしたら、私の歯並びはどのように変わるのだろう?見てみたい!」という方や「マウスピースで本当に綺麗な歯並びを手に入れることができるのかな?」と不安になってしまう方も多いと思います。

 

 

実際に、当院の矯正無料カウンセリングを受けた方から、「インビザラインでの矯正はとても魅力的だけど、マウスピースを交換するだけで本当に綺麗な歯並びになるの?」とのご質問を受けることが多いです。そんな時に、iTero Element(アイテロエレメント)の新機能「Outcome simulation」(アウトカムシミュレーション)を行えば、“矯正治療後の歯並び”を確認することができます。

 

 

こちらが実際に行った「Outcome simulation」(アウトカムシミュレーション)の写真です。写真の左側が現在の歯並びで、右側が矯正終了後の歯並びになります。

 

 

この患者様は歯のガタガタと出っ歯を気にされてご来院されました。

治療後の映像を見るとガタガタが改善され、咬み合わせがよくなっている事が分かります。

 

 

 

 

 

 

さらに映像を回転することが出来るため、前だけではなく横や内側からも歯並びを見る事ができます。その為、普段鏡越しでしか見る事のできない、自分自身の歯並びや咬み合わせを、より鮮明に知ることができます。

 

 

今までは矯正相談時、先生が説明する事を頭でイメージしながら何となくこういう事かな、と考えられる患者様も多かったと思いますが「Outcome simulation」(アウトカムシミュレーション)を使う事でさらに自分の矯正後の歯並びをイメージしやすくなっております。

 

 

 

しかし、「Outcome simulation」(アウトカムシミュレーション)は全ての矯正歯科医院で出来るわけではなく、まずiTero Element(アイテロエレメント)を導入しているところでないと、行うことができませんし、また医院によってご料金がかかる場合もありますので、お気を付けください。

 

 

当院では矯正の無料カウンセリングを受けて頂いた際に、ご希望があれば無料で「Outcome simulation」(アウトカムシミュレーション)行っています!ぜひお気軽にお越しください。

 

 

しかし、予約の混雑状況によっては、ご希望頂いてもご案内出来ない場合がございます。

事前に、お電話で矯正相談のご予約をされる時に、「矯正相談と一緒に「Outcome simulation」(アウトカムシミュレーション)希望」との旨をお伝えください♪

 

初診無料カウンセリングのご予約はこちらから