こんにちは。さいたま市 大宮SHIN矯正歯科の受付の小林です。

 

歯列矯正は治療期間が長く、費用もかかるため、なかなか一歩を踏み出すのに勇気がいる歯科治療のひとつではないでしょうか。家族や友人など、周囲に歯列矯正経験者がいらしても歯並びは人それぞれ異なります。いざ、ご自身が治療を始めるとなると、わからない事や不安な面が多いと思います。

 

そのために当院では、初診カウンセリングのお時間を設けています。カウンセリングの目的は、ホームページ上ではわからない、一人ひとりに合った期間や費用、治療方法などをお話し、実際にドクターやスタッフと接することで、医院の雰囲気を確認でき、矯正治療に対する不安を解消していただくことです。

 

当院は無料でカウンセリングを行っていますが、歯列矯正をこれから考えている方にとって、初診相談がより有意義な時間になるように、事前チェックしておくとよいポイント5つをお伝えします!

 

 

実りある初診カウンセリングにするための5つポイント


 

① 通いやすい・通いたい場所にあるクリニックを選ぶ

 

 

ご自宅や職場の近くなど、ご自身のライフスタイルに合わせて、通いやすい場所にある歯科医院がもちろんお勧めです。しかし、あえて普段の行動範囲から離れた場所でも、矯正治療の場合は問題ありません。

 

なぜなら、歯列矯正は治療が軌道に乗ると、虫歯の治療などとは異なり、だいたい1ヶ月に一度くらいの来院頻度になります。治療のついでに楽しめる所にあるクリニックなら、長い期間も気にせず治療を続けられます。

 

② 予約は必ずする

 

 

初診カウンセリングを受けたいクリニックが決まったら予約しましょう。矯正相談の場合は、ほとんどの歯科医院が予約制だと思います。飛び込みの患者様は、十分なお時間を確保できなかったり、最悪カウンセリングを受けられない可能性があります。

 

そして、万が一用事や体調不良などで来院することが難しくなってしまった場合は、必ず連絡をしましょう。他の患者様のご希望をお断りしてお時間を確保していることもあります。できれば当日や直前は避け、なるべく早めに連絡を入れて無断キャンセルだけは避けるようにしてください。

 

 

 

③ 初診カウンセリングに行く前に準備しておくとよいこと


 

◆なぜ矯正治療を受けたいのか、目的を明確にする

 

 

ご自身の歯並びで1番治したい部分はどこなのか、どのように改善したいのか。綺麗にする目的以外でどんなことに困っているのか、など、治療の目的をより明確にしていくことが大切です。カウンセリングでお話できる時間には限りがありますので、先生やスタッフに聞きたい内容を予め明確にしておくとよりスムーズで有意義なカウンセリングを受けられます。

 

 

 

◆医院の情報を頭に入れておく

医院選びをする際、ほとんどの方がインターネットで検索して医院のホームページをご覧になると思います。ホームページの中には、特に初診の患者様に向けたクリニックの情報がたくさん掲載されています。

 

ホームページに載っている医院の情報をチェックし、その医院が扱っている装置の種類や料金などを把握しておきましょう。事前に確認しておけば、質問したいことが明確になり実際にカウンセリングに行った際にそちらを確かめることができます。

 

また、診療日や診療時間も確認しておくと尚良いと思います。

 

pastedGraphic.png

 

 

④ いくつかの医院で話を聞く

 

 

矯正治療は医院によって治療方法や料金なども様々です。また、先生の技術や経験によってできる治療や難しい治療なども異なります。

 

一つの医院で治療は難しいと言われてしまっても、別の医院では可能な場合もあります。少しでも説明に不安を感じたり迷った時は、いくつかの歯科医院のカウンセリングを受けて決めることをお勧めします。

 

矯正治療は高額なものですし時間もかかります。なにより歯は一生使うものですので医院選びは慎重に行いましょう。

 

 

⑤ 未成年の方は保護者と一緒がおすすめ

 

 

 

学生の患者様も当院のカウンセリングにたくさんお越しいただいています。保護者の方は働いていて忙しいので、とりあえず子供だけで話を聞いてみよう、という形で、お子様のみご相談に来られる方もいらっしゃいますが、なるべく一緒にお越しになることをお勧めしております。

 

保護者の方と一緒の方が心強いと思いますし、治療費の支払い方法などは直接お伝えできず、後々二度手間になってしまうこともあります。またご自分のお子様が通われる歯科医院を実際に確認することもできます。

 


 

無料でもせっかくの貴重な時間を使って、当院に足を運んでいただくからには有意義なものにしたいと思います。事前にこのような準備をしておくことで、実りのある矯正治療のためのカウンセリングとなれば幸いです。

 

また、カウンセリングを受けたからと言ってすぐに治療を始めなくてはいけない、というわけではありません。まずはお気軽にご相談にいらしてください。