こんにちは。さいたま市大宮 SHIN矯正歯科 歯科衛生士の中山です。

 

 

歯列矯正中は歯が動いているので、お口の中が敏感になります。マウスピース矯正装置(インビザライン )で矯正中、いつも使っていた歯ブラシが、「歯茎にあたると痛い…」と感じて、歯磨きするのが辛いときはありませんか?

 

そんな方に是非使っていただきたい、最近、SHIN矯正歯科で取り扱いを開始した歯ブラシ、『CURAPROX(クラプロックス)』についてご紹介させていただきます。

 

 

 

 

 

クラプロックスの歯ブラシを口に入れた瞬間、まるで歯茎をマッサージされているようで、びっくりしました。それでいて、汚れはきちんと落ちておりとても磨き心地の良い歯ブラシです。

 

 

先日、院内で歯ブラシの業者さんによるセミナーが開催され、そこで私はクラプロックスを初めて知ったのですが、スイスのメーカーでヨーロッパではメジャーな歯ブラシとのことです。

 

 

◆クラプロックスの特徴◆

 

 

⒈ 柔らかくて高密度な毛先


 

歯ブラシの毛先は超極細毛。そして植毛数普通の歯ブラシが約500本~800本程度なのに対し、クラプロックスは普通の歯ブラシの約5~10倍! 例えば、CSスマート(下の写真の黄色い歯ブラシ)なら7600本と、とても植毛数が多いのです。歯ブラシの持ち手に書いてある数字が植毛数です。

 

 

 

この超極細毛と植毛数によって、歯茎を傷めることなく歯の汚れを取り除くことが出来ます。医院の受付に展示してありますので、実際に毛先の柔らかさを指で触ってみてください!(^^)!

 

 

 

 

※当院で取り扱っているクラプロックスは、CSスマート(7600本)、CSウルトラソフト(5460本)、小児用のクラキッズ(4260本)の3種類です。

 

 

 

pastedGraphic.png⒉ 丈夫で長持ち


 

多くの歯ブラシのブラシの部分に使われている素材はナイロンですが、クラプロックスの毛はポリエステルファイバーを使用しており、丈夫で長持ちします。

 

一般的な歯ブラシの交換期間が約1か月に対してクラプロックスは約3ヶ月持つのでお得です。私もいま約2カ月使っているのですが全く毛先が広がらないので驚きました(◎o◎)!

 

 

⒊ 握るだけで適切な角度でブラッシングが出来る


 

みなさんは、歯ブラシ指導を受けたとき、『歯ブラシを斜め45度に当ててください』と言われたことはありませんか?その時はできても、お家に帰るとなかなか45度に当てることが難しかったりしますよね。クラプロックスは、グリップ(持つところ)が八角形になっていて、握るだけで正しいブラッシング角度で磨くことが出来ます。

 

 

⒋ カラーバリエーションがとても豊富


 

 

 

 

最初にクラプロックスを見たときにカラフルで可愛い歯ブラシだなと思いました。

鮮やかな色の組み合わせはインスタ映えしそうな歯ブラシですよね♪

pastedGraphic_1.png

 

 

 


 

 

見た目も機能的にも優れていて、とても魅力的な歯ブラシだと思いませんか?私はなによりインビザラインで矯正中の歯磨きが快適になりました!

 

クラプロックス1本あたりのお値段は、けしてお手頃とは言えないのですが、一度使ってみるとやさしいブラシの感触の虜になり、今までの歯ブラシには戻れなくなってしまい、リピートされる方が多いそうです。

 

クラプロックスは矯正治療中の方のための歯ブラシではなく、全ての方にお使いいただけるので、今の季節ちょっとしたプレゼントにもおすすめです!まだ在庫のカラーバリエーションも豊富にありますので、気になった方はぜひ、スタッフまでお声がけくださいね☆