こんにちは

SHIN矯正歯科の歯科衛生士の針谷です。

 

 

歯並びにコンプレックスがあって『矯正をしたい!』と思ったとき、どんな治療方法があるのだろう…と、気になりますよね。

 

 

 

 

 

実際に私自身も”歯列矯正を始めたい”と思い、どの治療が自分に適しているのか知るために、色々調べてみました。

 

 

 

いわゆる、一般的な歯の矯正とは、以下のような治療の種類があります。

 

 

 

 

早く、綺麗な歯並びを手に入れたいとの思いが強かった私は「セラミック矯正」に興味を持ち、もう少し詳しく掘り下げてみることにしました。

 

セラミック矯正では、歯を削って人口の歯を被せて歯並びを綺麗にします。

 

その点が、歯根や歯周組織に、ゆっくりと力をかけて歯を移動させるために長期間かかる、他の矯正治療と大きく異なる点です。

 

 

しかし、、、

 

 

◉ 健康な歯をたくさん削らなくてはいけない

◉ 歯根の向きのコントロールまではできない

◉ 全体的な噛み合わせの改善には適さない

◉人工歯のセラミックの材質が何種類かあり、良いものを選択すると、費用がとても高額になる

                             

◉ 加齢や歯周病によって、歯茎が下がりセラミックと歯茎の境目が目立つ場合がある

 

 

本来、セラミックの人工歯とは、虫歯や事故などで無くなってしまった歯を、代用するためのものです。健康な歯に対しては、『治療期間が短い』というメリット以外は、デメリットが多くなる傾向にあります。

 

 

見た目のことばかりに囚われてしまい、早く治療を終わらせたい気持ちが先走ってしまいますが、健康な歯を自ら傷つけ、一度失ってしまった歯は戻ってきません。

 

歯の神経を抜くことは、”熱い・冷たい”という知覚が失われるので、美味しく食事が出来なくなってしまいます。

 

 

私の歯はこれからも、一生共にする、大切な体の一部です。

 

 

 

 

矯正をするにあたって、歯並びだけでない、歯本来の役割もしっかり考える必要があると思いました。

 

 

 

 

 

 

実際に当医院では、

目立たない

取り外し可能なので、お口の中を清潔に保つことができる

そしてなにより

自分の歯でしっかりと矯正ができる

 

といった理由から、インビザラインでの治療を希望される患者さんが多くいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

SHIN矯正歯科ホワイトエッセンスでは、無料カウンセリングを行なっています。

矯正を始めるのを迷っている方、どんな方法で治療をするのか考えている方など、

お気軽にご連絡ください。