Case

症例

  • 叢生(ガタガタ)
    過剰歯、欠損歯、矮小歯
    反対咬合(受け口)
    9歳男の子治療期間:3年6ヶ月

    抜歯/非抜歯:
    使用装置: 表側矯正、小児矯正(拡大床)


    上下左右1本ずつ、計4本の側方歯がもともと欠如していた患者様です。歯の欠損部は矯正治療の歯の移動によりすべて閉じました。治療期間:1年6ヶ月(こどもの治療)、2年(大人の治療)

Go Top