こんにちは。

さいたま市大宮の矯正歯科 SHIN矯正歯科 院長の矢野です。

 

 

今回も引き続きマウスピース矯正装置(インビザライン)の情報を発信していきたいと思います。

 

第4回のテーマは「インビザラインのメリット」です。

 

例えば、一般的に言われているマウスピースを使用した矯正のメリットとして、

 

・透明で目立たない

・自分で取り外しが可能

・金属アレルギーの心配がない

 

などが挙げられます。

 

 

「透明で目立たない」ということは、改めて言うまでもないほど大きなメリットですね。

矯正治療中の見た目を気になさる患者さんはたくさんいらっしゃいます。

 

 

 

「自分で取り外しが可能」というのも実はとても大きなメリットです。

これは矯正治療を一度経験した方でないと想像しづらいことなのですが、

 

他の矯正治療では「歯みがき」に相当な労力が必要です。矯正治療によって虫歯ができてしまい歯を失ってしまっては意味がないので丁寧なブラッシングは必要です。

 

また、普段と変わらずに食事をとることができるのもうれしいポイントでしょう。

 

 

 

金属を使っていないので、金属アレルギーの方でも、安心して矯正治療を受けていただくことが可能です。

また、金属がお口の中を傷つけてしまう心配もありません。

 

 

 

以上が、インビザラインとしてのメリットです。

食事

 

 

 

 

 

 

続いて、インビザラインを選択することのメリットもご紹介いたします。

 

・型取りが基本的には一度で済む

・通院回数が少ない

・治療後の歯並びを確認できる

 

インビザラインは以前もご紹介した通り、最も歴史があり、世界シェアNo.1のシステムです。信頼できるデータに基づいたシステムは予知性が高く、お客様の負担をできるかぎり少なくすることが可能です。

 

・人前に出るお仕事の方

・誰にも気付かれずに矯正治療をしたい方

・金属アレルギーの方

 

に特におすすめできる装置です。

 

 

 

少しでもご興味をお持ちの方は無料カウンセリングにお越しください。

 

 

インビザラインについてもっと詳しく知りたいという方はこちらへ。