Case of the Child

小学生の症例集

開咬
  • 7歳女の子治療期間:11ヶ月

    前歯が咬み合わないことを気にして来院された患者様です。舌で前歯を押してしまう癖がありましたので、舌とお口の周りの訓練を併用して矯正治療を行いました。

  • 8歳女の子治療期間:1年

    前歯が咬み合わないことを気にして来院された患者様です。舌とお口の周りの機能訓練と取外式の矯正装置を使用して治療しました。

  • 9歳女の子治療期間:1年2ヶ月

    前歯が咬み合わないことを気にして来院された患者様です。舌とお口の周りの機能訓練と取外式の矯正装置を使用して治療しました。

出っ歯
  • 9歳女の子治療期間:1年6ヶ月

    出歯を気にして来院された患者様です。こどもの矯正治療により、夜間に取り外し式矯正装置(バイオネーター)を使用し、上顎の成長抑制と下顎の成長促進を行いました。こどもの矯正治療後は無理なく口を閉じれるようになり、横顔も改善されました。

  • 8歳女の子治療期間:1年4ヶ月

    出歯を気にして来院された患者様です。こどもの矯正治療により、夜間に取り外し式矯正装置(FKO)を使用し、上顎の成長抑制と下顎の成長促進を行いました。矯正治療後は無理なく口を閉じれるようになり、横顔も改善されました。

  • 8歳女の子治療期間:子どもの治療1年4ヶ月+大人の治療1年6か月

    出歯を気にして来院された患者様です。こどもの矯正治療、夜間に取り外し式矯正装置(バイオネーター)を使用し、上顎の成長抑制と下顎の成長促進を行いました。こどもの矯正治療の矯正治療後は無理なく口を閉じれるようになり、口呼吸も改善されました。大人の矯正治療にて最終的な咬み合わせの調整が終了しました。

  • 8歳女の子治療期間:1年2ヶ月

    出歯を気にして来院された患者様です。こどもの矯正治療により、夜間に取り外し式矯正装置(FKO)を使用し、上顎の成長抑制、下顎の成長促進、ガタガタの改善を同時に行いました。

叢生
  • 8歳女の子治療期間:1年6ヶ月

    前歯部のガタガタを気にして来院された患者様です。取り外し式の拡大装置(Expansion plate)で歯の萌出スペースを確保し、前歯部の整列を行いました。

  • 7歳男の子治療期間:1年6ヶ月

    下顎前歯部のガタガタを気にして来院された患者様です。上顎前歯の萌出期間中に取り外し式の拡大装置(Expansion plate)で歯の萌出スペースを確保し、前歯部の整列を行いました。

  • 8歳男の子治療期間:1年2ヶ月

    下顎前歯1本の反対咬合を気にして来院された患者様です。治療開始時は下顎前歯の動揺も大きかったのですが治療後には動揺も改善されました。

  • 8歳女の子治療期間:1年

    下顎前歯1本の反対咬合を気にして来院された患者様です。治療開始時は下顎前歯の動揺も大きかったのですが治療後には動揺も改善されました。

  • 8歳女の子治療期間:1年6ヶ月

    前歯部のガタガタを気にして来院された患者様です。取り外し式の拡大装置(Expansion plate)で歯の萌出スペースを確保し、前歯部の整列を行いました。

  • 8歳男の子治療期間:1年6ヶ月

    前歯部のガタガタを気にして来院された患者様です。下顎の犬歯の生えるスペースが全くなかったので取り外し式の拡大装置(Expansion plate)の使用でスペースの確保を行いました。現在歯の萌出交換待ちです。

  • 8歳女の子治療期間:10ヶ月

    前歯部のガタガタを気にして来院された患者様です。取り外し式の拡大装置(Expansion plate)で歯の萌出スペースを確保し、前歯部の整列を行いました。

反対咬合
  • 8歳男の子治療期間:1年6ヶ月

    前歯の反対咬合を気にして来院された患者様です。この時期の反対咬合は骨格の成長にも影響しますので、こどもの矯正治療により反対咬合の改善を行いました。

  • 7歳女の子治療期間:1年

    前歯の反対咬合を気にして来院された患者様です。反対咬合により、下顎前歯2本がダメージを受けて動揺が大きく、隣在歯より長く見える状態になっていました。こどもの矯正治療により反対咬合の改善を行い、下顎前歯の動揺も改善されました。

  • 8歳男の子治療期間:1年

    前歯の反対咬合を気にして来院された患者様です。舌とお口の周りの機能訓練と取外式の矯正装置を使用して治療しました。

Go Top