こんにちは。さいたま市大宮 SHIN矯正歯科 歯科衛生士の佐藤です。

 

 

先日大阪のイースマイル国際矯正歯科で行われた「光加速矯正装置(オーソパルス)セミナー」に参加し、学んだことについてご報告させて頂きます。

 

 

 

 

◆光加速矯正装置(オーソパルス )とは?


 

オーソパルスとは、近赤外線を歯の周辺組織に照射し、細胞活動に刺激を与えながら矯正治療を行います。これにより、細胞エネルギーが活性化されるため、マウスピース矯正装置(インビザライン )では、通常7日交換でアライナーの交換を行いますが、最短で3日(個人差があります)交換が可能になります。

 

また、治療をスピードアップさせるだけではなく、痛みの軽減もできる装置です。こうした近赤外線を利用した治療は歯科治療だけでなく、コラーゲン生成効果を利用したシワ取りなどの美容医療、増毛などのアンチエイジング治療、外傷や骨折の治癒促進、神経再生、最近ではがん治療や心臓発作の減少など、様々な医療分野で活用されています。

 

 

 

 

 

 

 

◆オーソパルスのメリット


 

インビザラインで矯正しながら、オーソパルスを使用すると、4つのメリットがあります。

 

⒈ 治療期間の短縮

 

通常はアライナーの交換を7日で行うのに対し、オーソパルス使用時は3日で交換できるため、単純計算すると治療期間が半分以下になります。

 

痛みの軽減

 

近赤外線を歯の周辺組織に照射することで、痛みが軽減されます。

 

⒊ 清潔面

 

通常、同じアライナーを7日間装着し続けなくてはならないため、後半はアライナーが着色したり臭いが気になる場合もあります。しかし、オーソパルス使用時は3日で交換出来るため、常に透明で綺麗なアライナーを装着する事ができます。

 

⒋ より精密な治療

 

同じ治療期間でも多くのアライナーを使用出来るため、より精密な治療を可能にしてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

◆オーソパルスの使い方


 

このように、たくさんのメリットがあるオーソパルス。皆様も使ってみたいと思いますよね?でも、「使い方が難しいのでは?」「治療期間を半分にするために、いったい1日何時間光を当てれば良いの?」と不安になってしまう方もいると思いますが…。

 

安心してください!オーソパルスの使い方はとても簡単です!

 

① 光を当てる時間は、上の歯5分+下の歯5分 = 毎日計10分

 

② 使用後は治療状況を記録するために、アプリとオーソパルスを同期

 

 

たったこれだけです。これを毎日行うだけで3日交換が可能になります!

オーソパルス使用時でも、通常のインビザラインで矯正するのと同様に複数回の追加アライナーが必要になります。追加アライナーに関しては、こちらのブログを参考にしてください。

 

 

 

◆オーソパルスを使用するための条件


 

しかし、当院でオーソパルスを使用するためには、3つの条件があります。

 

❶ 1日20時間以上アライナーを装着出来る

❷ 患者様自身がアライナーのフィットチェックが出来る

❸ 歯磨き状態が良い

 

こちらのお約束を守って頂けない場合、このように歯とアライナーのフィットが悪くなり、アライナーの作り直しが必要になります。

 

 

 

 

作り直しの場合、再度型取りをして、新しいアライナーが到着するまで1ヶ月半ほど待っていただく必要があります。このようなことが繰り返される場合、オーソパルスのメリットである治療期間の短縮が出来なくなってしまいます。そのため、当院では全ての患者様にオーソパルスのお渡しが出来るわけではありません。

 

 

◆まとめ


 

今回のセミナーで、オーソパルスについて多くのことを学ぶことが出来ました。オーソパルスは、インビザラインととても相性が良く、患者様にも医院にもたくさんのメリットがあり、患者さまにとって矯正治療をより快適にしてくれます。SHIN矯正歯科でも、オーソパルスを導入しています!ご希望の方はお気軽にご相談ください。